カナダ・バンクーバーの「スターバックスリザーブコーヒーバー」

  カテゴリー CANADA

Sponsored Link


Starbucks reserveというと、シアトルにある世界最大のスタバ、
「Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room」が有名ですが、
(詳しくは過去記事「シアトルオススメ観光スポット!世界最大のスタバや博物館、シーフードレストラン!」へ)
つい最近バンクーバーにもStarbucks Reserve Coffee Barが
オープンしたということで、友人の誘いもありさっそく行ってきました!

カナダの西部では初のStarbucks Reserve。
店内は普通のスタバに比べたらだいぶ広いです。

P1350615

メニューは黒板に手書き。壁一面に書いてあります。

P1350616

Strabucks Reserveは、豆や淹れ方などが選べることもあり、
通常のスタバより割高な設定となっています。
が、このスタバはなんと普通のスタバで頼めるメニューも
オーダーできるというのが売り。

私は普通にディカフェのコーヒーを頼んでみました。
普通の店舗だとDecafはアメリカーノで出されることが多いのですが、
この店はCloverという機械を使ってPour overで出してくれます。

P1350632

シアトルに行った時に友人に買ってもらった
Starbucks Reserve Roastery&Tasting Room限定の
タンブラーを持参。10セント引き。
友人は普通のコーヒーをpour overでオーダーしていましたが、
写真のようにStarbucks reserveのマグカップで出てきました。

友人と話をしていると、お店の中を店員さんが回ってきて、
「よかったらサイフォン式のコーヒーを試飲してみませんか?」
と聞かれたのでぜひと答え試飲しました。
(タンブラーの左に写ってるのが、試飲用のカップ。)

これがかなりおいしかった!
酸っぱさや余計な苦みがなく、すっと入ってくる味。
それでいてちゃんとコーヒーの味も十分に楽しめる濃さ。
同じコーヒー豆を使ったポアオーバーとサイフォンとで
味が違ったのでびっくりでした。

コーヒーを淹れるための器具も販売しているみたいです。

P1350619

コーヒーを淹れるところをカウンターで見ることもできます。

P1350620

土曜の午前中に行ったのですが、そこまで混雑はしていませんでした。

P1350637

シアトルのStarbucks Reserveは観光客でかなり混んでいたので
広いのに座るところがなかった・・。
それに比べ、バンクーバーのStarbucks Reserveは
観光客に見える人はあまりいなかった。

私は友人とおしゃべりしたあと、
ここでゆっくりブログを書いたりしてくつろいでました。
スタバ会員の特典でもあるコーヒーのお替わりもできました!
ただ残念だったのは、シアトルのようにSpecialなPastryがなかったこと。
シアトルは通常のスタバにないようなスコーンとか、
ケーキなどがたくさんあるのですが、バンクーバーの店舗は
フードは他のスタバと同じ。
朝ご飯をスタバで!と思って来てたので、
少しがっかりでした。

でも通常のスタバと同じ料金でこの雰囲気を楽しめるのならば、
このスタバを行きつけにしたいかも・・!
うちからも近いし。

というわけで、皆さんもぜひ新しいStarbucks Reserve、
のぞいてみてくださいねー。

Starbucks Reserve Coffee Bar

2980 Main Street
Mon-Fri: 5:00-10:30
Sat: 6:00-10:30
Sun: 6:00-10:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

single