カナダの大学で保育士の勉強をしようと思った理由《後編》

  カテゴリー STUDY

Sponsored Link


child-image3
さてTOEFLの結果は数週間後にまずオンラインで発表がありました。

結果は…
73点!

惜しくも本科に入れる点数には届きませんでしたが、
英語も勉強しながら本科の授業もとれるEAP/ECCE PATHWAYコースに入れることになりました!

正直テストが終わった後は全然だめだと思ってたので、よかったです。
本科に直接入れればもちろんなお良かったとは思いますが、
逆に高いレベルで英語の勉強をして準備してから本科にいった方が
ついていくのは楽かなと思ったので、結果的にEAP/ECCE PATHWAYでよかったなと。

高校や大学の卒業証明書・成績証明書などの書類を提出する等の他、
入学に必要な試験はTOEFLだけだったので、
入学申込受付にもギリギリ間に合い、2014年の9月からCapilano Universityに入学しました。

Sponsored Link


ちなみに保育士の需要はカナダでは比較的高く、移住を目指している人には有利な職種でもあります。
もし日本の保育士の資格があれば、それをカナダの資格に書き換えて働くことも可能。(もちろん就労ビザかワーホリビザは要りますが)

私にとっては就職もしやすく、かわいい子どもたちと関われる仕事なので楽しみです。

日本では広告代理店で制作職についていたので、そっちの方面の仕事はしないの?などとも聞かれますが、
逆にもう9年以上やってきてるので、新しいことやってみて、そっちに戻りたくなったら戻ればいいかなと思っています。

今ちょうど学校が始まって一週間。
宿題は毎日出るわ授業のスピードは早いわでついていくのが大変。
でも慣れればもう少し落ち着くと思うので、今は一生懸命頑張ろうと思います。

なお、カナダの大学で保育を学び、現地保育園に就職した
当ブログ「虹ぐらし」筆者Mayukaによる「保育・留学・就職・ワーホリ相談サービス」をはじめました!
詳しくは下記のバナーよりご覧いただけます。
お気軽にご連絡ください!

カナダの現地保育士による留学や資格・就職の相談サービス開始!

カナダの大学で保育士の勉強をしようと思った理由《後編》」 に2件のコメント

  1. ひか より:

    実際2年間の学費と滞在費で総額どれくらいかかりましたか?
    またその他にも沢山かかったという費用はありますか?

    • mayuka より:

      学費は諸経費などあわせてざっくり500万円くらいだったと思います。
      滞在費はどのような場所に住むかにもよると思うので一概には言えませんが
      (私は夫と2人暮らしだったので、アパートを借りたりなどしていました)
      お一人でシェアハウスなどに住むと、家賃で月600ドル+食費など自炊分で月150ドルくらいでしょうか?
      プラス交際費や旅行など、どのくらい遊ぶかにもよると思います。
      あとは毎月国民保険のようなものを月2人で130ドル払っていましたが、
      今は一人あたり月40ドル弱だと思います。

      つい最近、個別の相談サービスも始めたので、何か質問などありましたらまたご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

single